JDPU第5回研修セミナー『デザイナーのための契約の知識と実践』 の報告 - JDPU(協同組合ジャパンデザインプロデューサーズユニオン)

< ODPセミナーVol.9 世界をリードできる、日本人の感性とデザイン | 一覧表示 | JDPU第7回研修セミナー 「和のデザインツールは『神坂雪佳』にあり」 >

JDPU第5回研修セミナー『デザイナーのための契約の知識と実践』 の報告

11月26日、JDPU主催の第5回目の研修セミナーが行われました。

講師に、泉谷透(いずたにとおる)氏を迎えて、
「デザイナーのための契約の知識と実践」と題して、
契約内容を読み解く知識や、著作権・知的財産に関わる内容の
盛り込み方をレクチャーいただきました。

クライアントとの契約書の取り交わしにおいて、
そこに潜むリスクや、見積段階での注意事項など、
よくある契約書の事例を題材に、
契約書の基本から条文のウラの読み方などを勉強しました。

泉谷さんは、弁理士で行政書士、基本情報処理技術者など。
多方面の資格と実践をとおして、主に中小企業やクリエイターのための
知財法務やコンサルティングが専門だけのことはあって、
中小デザイン事務所やクリエーターにとって大変有意義な内容でした。

参加者のほとんどから「大変判りやすかった」「良く整理できた」など
多くの反響がありました。

お知らせ:
この判り易いと評判だったセミナー内容(.ppt)を、参加者に限って差し上げますので、
必要な方は、ユニオン事務局までお知らせください。

seminar5_001 seminar5_002
seminar5_003 seminar5_004

▲ページトップ