JDPU第6回研修セミナー『デザインは地域を救えるか?BOPデザインの実践を考える』 の報告 - JDPU(協同組合ジャパンデザインプロデューサーズユニオン)

< 「Photoshopユーザーのための フォトレタッチ定番テクニック実践講座」 | 一覧表示 | 『エコロジーに於けるデザインの役割』 >

JDPU第6回研修セミナー『デザインは地域を救えるか?BOPデザインの実践を考える』 の報告

12月17日、JDPU主催の第6回目の研修セミナーが行われました。
講師には、コンソーシアム・デザインブランドMETAPHYSなどで活躍されるムラタチアキ氏を迎え、
更にスペシャルゲストとして、SEITOKUコーポレーションの代表取締役である阿部吉雄氏と共に
お二人の対話形式での進行に加え、20数名の参加者がディスカッション的にお話しを聞ける環境で、
じっくりとテーマについて語って頂き、知り、わかり、考えられるセミナーとなりました。

seminar6_001 seminar6_002
seminar6_003 seminar6_004
seminar6_005 seminar6_006
seminar6_007 seminar6_008
seminar6_009

▲ページトップ