たらちねNIPPON「秋感コミスタ」開催 2013年10月26日(土) - JDPU(協同組合ジャパンデザインプロデューサーズユニオン)

< たらちねNIPPON 〜最新講座〜「相嘗祭」神事から感学日本人の心 平成25年11月13日 | 一覧表示 | 「秋感コミスタ」(2013年10月26日)リーフレット配信 >

たらちねNIPPON「秋感コミスタ」開催 2013年10月26日(土)

JDPU京都支部がお送りいたしております、たらちねNIPPONの「秋感コミスタ(communication&study)」が開催されます。

たらちねNIPPON「秋感コミスタ」 communication & study

【テーマ】
これからの日本の活路を開くデザインプロデユース

開催日:10月26日(土)午後6:00受付 6:30開始 〜 9:00終了
会 場:京都・梅小路公園「緑の館」イベントホール
参加費:3,000円(軽食、飲み物付)
定 員:60名(申し込み先着順)
主 催:JDPU京都支部「たらちねNIPPONプロジェクト」
共 催:文化政策・まちづくり大学校(元成徳中学校でまちづくり人材を育成)
☆参加のお申込はJDPU事務局までお願いいたします。
TEL 06-6654-8660 FAX06-6654-8661 E-mail info@jdpu.or.jp

【開催目的・趣旨】
日本の荒廃した現状の中で日本再建、地域再生、企業活動、ものづくりなどあらゆるシーンでマネジメントデザインの重要性を喚起し、その実行として最も重要なデザインプロデユースについて意見を交流し、認識を深め合うパーテイです。
ぜひとも、各位の熱意ある、ご参加をお願い申し上げます。
今回、新しい試みとして他の組織・団体との共催を試みました。
今後の活動の広がりを模索しますので、どうかよろしくお願い申し上げます。

日本の活路を地域から:荒廃・孤立から創造へ
(これからの日本の活路を開くマネジメントデザイン、デザインプロデユーサの役割)
●ファーストスピーチ(基調講演)
・「これからの日本・文化経済学から活路の提言」
ー文化による"まちづくり"と地域の産業再生デザインー
 京都大学名誉教授 ・(市民大学院世話人代表)池上 惇

●マイオピニオン
私が今考えること(マネジメントデザインやテーマに沿った考え、感じていること)
・JDPU賛助会員 中野 健一
・JDPU会  員 三村 康之

●交流・懇談パーテイ

皆様のご参加をお待ちいたしております。
JDPU/JDPU京都支部

▲ページトップ