再現!!「戦場の京都交響曲」

協同組合ジャパンデザインプロデューサーズユニオン メール・メモランダム No.234
KDOU MEMORANDUM

コンサートと絵画展 コラボレーション

大戦後、ビルマの収容所で生まれた望郷の音楽、「戦場の京都交響曲」が見つかり、
この度 再現されます。
見つかった楽譜は、当組合(大阪デザインオフィスユニオン時代)の
初代理事長 谷川順一氏
 が持ち帰っておられたのだそうです。

このたび、10曲近い音楽が再現されます。
同時に谷川氏が収容所で描かれたも紹介されます。

日時 11月21日(日)午後2時開演(開場:午後1時30分)

会場 京都市立京都堀川音楽高校 音楽ホール (京都市中京区油小路通御池上ル)

最寄り駅 地下鉄東西線「二条城駅下車」2番出口より徒歩1分
京都市バス9・15系統「堀川御池」亭下車徒歩2分

出演 京都フィルハーモニー室内合奏団
演奏曲 京の春 アーロン・ブルース 面影 故郷を想う歌 など10曲近く
入場無料 先着250人

TOP
© since2017 JDPU.