JDPUオープンセミナー2011 NO:11 「SNSを使ったデザインプロデュース実践セミナー〈活用編〉」
ソーシャルアプリを利用して儲かる制作会社はココが違う!
大別されるソーシャルアプリを使いこなす日本人の型を知ると、儲け方が見えてくる。

日本でガラパゴスSNSとして使われてきたモバゲーやmixiの会員数が減少に転じ始め、
TwitterやFacebook利用のビジネスユーザーが飛躍的に伸び始めました。
これからソーシャルアプリの企業サイト構築を手掛けると、制作会社は儲かるのでしょうか?
どのようにソーシャルアプリサイト構築をすれば儲かるのかを伝授します。

2011年9月27日[火]
時 間:受付18:30〜/講演19:00〜21:00終了

定 員:80名(先着順)

受講料:一般3,000円/学生1,000円

締 切:9月24日(土)

主 催:協)ジャパンデザインプロデューサーズユニオン

共 催:メビック扇町(予定)

申込・お問合せ:
JDPUプロデューサー制度事業部<扇町オフィス>
大阪市北区扇町2-1-7 扇町キッズパーク3F
メビック扇町 プロデューサーサポートオフィス ブース#8
TEL:06-4866-6091
FAX:06-4866-6092
E-mail:info@jdpu.or.jp
URL:http://www.jdpu.or.jp

セミナー申込みフォームはこちら

<講師プロフィール>
林 芳男 氏(ハヤシ ヨシオ)
株式会社インサイトバリュー 代表
WEBコンサルティング、SEM事業、WEBプロデュース、WEB広告代理事業、ECサイト運営管理、
WEBセミナー講師事業等、マーケティング的視点からの提案が得意とする。
WEBの黎明期に有名ブランドECサイト構築から商品出荷に至るまでのプロデュース、
ネット初の歯医者の検索サイトや阪神百貨店のポータルサイト構築に携わる一方、
コーチングや中国進出サポートまで幅広い活動を行っています。(JDPU組合員)

※詳しくはPDF(428KB)をご覧ください。

TOP
© since2017 JDPU.