JDPUオープンセミナー2011 NO:13 「陶泉御所坊」15代目 観光カリスマによる地域ブランディング

有馬温泉は日本三大古泉にして日本三名泉にもたたえられる、我が国を代表する温泉地です。豊臣秀吉が湯治に訪れたことでも知られ、400年以上も温泉地として愛され続けた関西の奥座敷と言われています。
その有馬温泉から通産省の認定を受けた観光カリスマの金井啓修氏をお招きして、旅館の新たな取り組みはもちろんの事、地域の仲間と合資会社有馬八助商店を立ち上げ、明治時代に作られていた「有馬炭酸鉄砲水」を2002年、見事に人気商品に復活させた。その背景となる様々な取り組みは単なる「町興し」でなく、歴史ある長い時間をもって地域振興がもたらす意味に、都市は周辺地域から学ぶものが大きい。

■セミナー講師:金井 啓修 氏 陶泉 御所坊主人
■コーディネーター:西野昌克(JDPU)

日  時:2011年11月4日[金] 受付18:00〜/研修会18:30〜20:00終了/交流会20:00〜21:30

定  員:80名(先着順)

研修会:一般 2,000円(組合員&学生 無料) 交流会費:一律 1,000円

締  切:11月3日(木)

会  場:メビック扇町 交流スペース(3)

主  催:協)ジャパンデザインプロデューサーズユニオン

共  催:メビック扇町

JDPUホームページ内のエントリーフォームよりお申込ください。
セミナー申込みフォームはこちら

又はJDPU事務局アドレス宛メールにてお申し込み下さい。
E-mail : info@jdpu.or.jp
「研修会No.13参加希望」
お名前・性別・ご所属・電話番号

申込・お問合せ: JDPUプロデューサー制度事業部<扇町オフィス>
大阪市北区扇町2-1-7 扇町キッズパーク3F
メビック扇町 プロデューサーサポートオフィス ブース#8
TEL:06-4866-6091
FAX:06-4866-6092
E-mail:info@jdpu.or.jp
URL:http://www.jdpu.or.jp


金井 啓修 氏
陶泉 御所坊主人

TOP
© since2017 JDPU.